「置換型」のダイエットサプリとは?

ダイエットサプリを有効活用しよう!

■「置換型」のダイエットサプリとは?

ダイエットサプリメントは「ダイエットを助ける」という効果があり、あなたのダイエットの努力を最大限、あるいはそれ以上に引き出してくれるものです。しかし、ダイエットサプリの「助け方」にも様々な方法や種類があり、まずは「置換型」のダイエットサプリを紹介してみましょう。

「置換型」のダイエットサプリは、テレビの通販番組でもよく見かけますが、「体に必要な栄養素をある程度含んでいるが、カロリーは少ない食品」のことです。つまり、朝食や昼食、あるいは夕食のどれか1つを「置換型」のサプリで済ませておくことで、「体に必要な栄養は摂取しつつ、カロリーだけは抑える」という効果があるんですね。

「置換型」のサプリとして有名なのが、「ヒルズダイエット」ではないでしょうか?ヒルズダイエットの「置換型」で人気なのが、「ゼリー」や「クッキー」、それに「リゾット」などですね。ゼリータイプのものは、粉末に牛乳を混ぜるだけでゼリーになり、たっぷりの量でもカロリーは少ないため、1日3回の食事のうち、昼食あたりをこれに置き換えておくことで十分にダイエット効果が期待できるのです。「サプリ」というより「食事」というのが大きな特徴と言えるでしょう。

しかし、「置換型」のサプリにもデメリットはあります。上記で紹介したようなサプリも十分に「美味しい」のですが、ダイエットのストレスが溜まっていると、どうしても「物足りない」と感じてしまうんですね。そのストレスに耐えられないようになって、ついバクバクと間食してしまうこともあるのです。そこで、1日3食のどれかを「置換型」のサプリにするものの、それでもストレスを感じるなら、間食も「置換型」のサプリにしておきましょう。上記で紹介したクッキーなどは、「置換型の間食」としては最適かもしれませんよ。

スポンサードリンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009 ダイエットサプリ@ガイド | 人気ランキング・口コミ・効果編 All Rights Reserved.